{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014077454592   整理番号:60A0042995

曲率のある壁の上での衝撃波と境界層の干渉

Shockwave laminarboundarylayer interaction on a convex wall
著者 (1件):
資料名:
巻: 1960  号: D512  ページ: 1-28  発行年: 1960年
JST資料番号: B0433A  CODEN: NASCA   資料種別: 技術報告 (T)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
[曲率のある壁の上で斜め衝撃波を境界層に当てた場合の干渉について理論的,実験的な研究を行なっている.理論的には,前に導びかれている平板の場合を曲率のある場合に拡張してはく離をおこす圧力また,はく離領域の長さを求めている.圧力測定によって曲率のある場合にはく離圧の価の計算値を確証することができた.はく離域の長さについてはデータ不足のため十分な確証ができなかった;図7表2参4]
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る