{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014260830102   整理番号:60A0023463

温度の自動制御系の発信器の耐薬品被覆と発信遅れ

Инерционность датчиков систем температурного регулирования,защищенных химически стойкими покрытиями.
著者 (2件):
資料名:
巻: 1960  号:ページ: 63-64  発行年: 1960年
JST資料番号: R0095B  ISSN: 0023-1118  CODEN: KVLKA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
鉛,フェノール樹脂の薄いフィルム,ポリエチレンの吹き付けなどの被覆は温度の自動制御系の発信器の発信遅れに対して影響しないが,ゴム,塩化ビニルは被覆の厚さが大きいので発信遅れを起こす
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る