{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014416358034   整理番号:58A0062969

速度検層機による垂直速度測定,特に測定の精度と2,3の結果について

La mesure de la vitesse verticale par le carottage continu (CVL); precision des mesures at discussions de quelques reisultats.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 257-271  発行年: 1958年
JST資料番号: C0069A  ISSN: 0016-8025  CODEN: GPPRA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
測定の誤差はでい壁を通るための余分の時間や小さい初動を検出しきれないことなどによるが,適当な方法でそれを小さくできることを述べ,速度検層が反射面.屈折面の判定,平均速度,地層の対比孔隙率の測定などに利用されることを述べだ
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る