{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年09月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年09月
文献
J-GLOBAL ID:201602014438286223   整理番号:58A0005316

ミズリー・パシフィック鉄遭のCTC(集中列車制御)装置の集中化

MP Consolidates CTC Machines.
資料名:
巻: 51  号:ページ: 15-17  発行年: 1958年
JST資料番号: D0499A  CODEN: RWSCA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
この鉄道のアーカンサス地区ではこれまでガードンを中心とする122マイルの間の三か所にCTC装置を設置していたのを,一か所に集中して一人で運輸状況を制御できる様にした。そのCTC装置移勤の実際について,如何にして列車ダイヤを遅らせずに速かに信号系統を移動したかが述べられている
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る