{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014626361119   整理番号:58A0061510

可変負荷用のパルス変調器

Pulse Modulator Works into Variable Load.
著者 (1件):
資料名:
巻: 31  号: 37  ページ: 102-103  発行年: 1958年
JST資料番号: B0455B  ISSN: 0013-5070  CODEN: ELECA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
マイクロ波三極管の寿命試験用パルス発生器。負荷の管が1~15本の間0.25Msecのパルス幅,50Vのパルス電圧齢よぴ波形が変動しない。RCのみの構成したウイーンブリッヂの安定な発振器出力を増幅してサイラトロンを動作させ,その陽極に伝送線回路を掻続し,入射波と反射波との合成で所期のパルスを得た。伝送線の設計デ。タも与える
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る