{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602014716973849   整理番号:58A0059014

6MCパルスの対流圏効果〔寄書〕

Tropospheric Effects on 6-MC Pulses.
著者 (1件):
資料名:
巻: 46  号: 12  ページ: 1968  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0378A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
c-4雪電離層記録計からのパルスを 5.2km 離れた地点で観測しエコーの波高値を記録した.6Mcで回転垂直ループアンテナを用いた.ループ面が伝戴方向に垂直になると地表波振幅は空間波のそれに近くなるが非常に不安定になり,鋭い極小がパルス藩中に現われた.また直綾の地表波が弁別できる時には,得られる信号中には,西郎の国を散乱体とすると思われる多重路的庄格が表われた
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る