{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年09月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年09月
文献
J-GLOBAL ID:201602014739214147   整理番号:58A0069258

連続亜鉛メッキ工程の電気的駆動設備

Electric Drives for Continuous Galvanizing Line.
資料名:
巻:号: 10  ページ: 391-393  発行年: 1958年
JST資料番号: B0431A  CODEN: EEGYA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
英国で初めて,700ftの鉄板を連続して亜鉛めつきできる設備がRichard Thomas and Baldwins会社のEbbw Vale工場につくられた.この設置には19のウォードレオナード装置と75の交流定速度駆動装置とが使用されている.交流定速度のあるものは磁気増幅器と磁気滑り結合器が付加されている
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る