{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014744665890   整理番号:60A0107371

空襲に対する米海軍の新しい防衛方法

The navy’s new defense against air attacks.
著者 (1件):
資料名:
巻: 38  号:ページ: 243-247  発行年: 1960年
JST資料番号: B0061A  ISSN: 0005-8564  CODEN: BLRCA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
矛二次大戦申日本空軍の攻撃に対して防衛する方法をBellで考えたが,その換捕そくする目標の速度が非常に早くなると共に方法も改良された.先ず長距離レーダで圏標をつかみ電気的に敵,味方をわけ,敵と思はれる方を人間が分離して,ある範囲に入って来ると火砲につながるレーが動作するようになって居るシステムについて述べた
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る