{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602014786310596   整理番号:62A0066462

放電中での酸化窒素の定常濃度 V 広い容器中での酸化 窒素の生成におよぼす出発物質の組成の影響

О стационарных концентрациях окиси азота в разряде.4.Влияние состава исходной смеси на образование окиси азота в широком сосуде.
著者 (3件):
資料名:
巻: 36  号:ページ: 780-788,786(1)  発行年: 1962年
JST資料番号: R0136A  ISSN: 0044-4537  CODEN: ZFKHA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
50,100,200,300mmHgで〈逆空気〉(N2:O2-18:82)および化学量論的混合物(N2:O2=66;54)から放電でつくられる(NO)の濃度の電流密度依存性を測定し先に求められた空気中の放電と類似した結果をえた

前のページに戻る