{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014835032491   整理番号:60A0111994

金属の強化状態の本質

Природа упрочненного состояния металлов.
著者 (1件):
資料名:
巻: 1960  号: 10  ページ: 22-24,25-30  発行年: 1960年
JST資料番号: R0068A  ISSN: 0026-0819  CODEN: MTOMA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
金属の機械的強さを高める方法を熱処理,機械的加工によってミクロ的,サブミクロ的に不均質な組織を得る方法と理想的な格子を有する単結晶を得る方法の2つに大別し,前法で強さを高められた組織の特殊性((1)結晶粒が著しく方位を失った粒子にわかれていること.(2)各粒子がX線の干渉性散乱を示さず正規の格子をもたないこと,(3)粒子に強性ひずみがあること,(4)加工硬化したものでは原子が格子点からずれていて回折X線の強さが低下していること)について検討す.ミクロ的ひずみとしての△a/a(aは格予定数)とかたさとの間には比例関係がある;図6表1参10
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る