{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602014948705182   整理番号:58A0056568

衝撃的くりかえし負荷に要する電動機出力計算法

Ship Stabiliser Motor Duty Cycle.
著者 (1件):
資料名:
巻: 134  号: 3489  ページ: 455-458  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0443A  ISSN: 0013-4414  CODEN: ELTIA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
衝撃的くりかえし負荷に対しては,はずみ車を併用してピーク時の負荷をまかなうと電動機の出力は少くてすむ,負荷および電動機の特性から段々法によって,必要最小の電動機出力とはずみ車の大きさを求める計算法を示した。一例として船舶用安定装置の主ポンプ用電動機について計算した
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る