{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602015054298441   整理番号:58A0058343

精鋼用アーク炉の自動調節装置の構造の改良

Вопросы улучшения конструкции исполнитель-ных механизмов системы автоматического ре-гулирования мощности дуговых сталеплавиль-ных печей.
著者 (1件):
資料名:
巻: 29  号: 10  ページ: 54-57  発行年: 1958年
JST資料番号: R0119A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
自動制御系はその応答速度,安定性と共に感度も問題となる.アーク電極の間隔の制御装置として電気方式と水圧方式とを検討し,実験結果から制御系内の機械的素子の慣性がかなり影響すること,水圧方式が自動制御の質の改善,時間・電力などの節約に役立つと述べた
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る