{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015060700316   整理番号:58A0060648

電子時計について

Interesting Electronic Clock.
著者 (1件):
資料名:
巻: 40  号:ページ: 332-335  発行年: 1958年
JST資料番号: B0440A  ISSN: 0013-4376  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
中央電力局ロンドン支局では二個の振子式標準時計を維持しているが,その精度が悪いので二つの対策が考えられたが,その一つは電子時計である。これは水晶発振器で1000サイクルを作り,これを50サイクルにおとして同期電動機をまわして,時,分,秒,と一秒間で一回転するものの四つの針を動かす。本機はわずか七球であるが三年に一秒の精度である,しかし電気回路の停電などの問題があるので,その信頼度の点から上の振子時計を較正するのに使っている
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る