{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015072235902   整理番号:58A0074142

等分布荷重を受ける軟弱円平面の内側および外側の任意の点の下の応力の計算

Zur Berechnung der Spannungen unter beliebigen Punkten inneahalb and ausserhalb einer gleichmassig belasteten schlaffen Kreisfltiche.
著者 (1件):
資料名:
巻: 33  号:ページ: 342-344  発行年: 1958年
JST資料番号: B0054A  ISSN: 0005-6650  CODEN: BANGAS  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
タンク基礎のように円平面内に分布する応力は地盤の濃度係数が決定されると円中心からの水平距離と垂直距離の函数として表わすことができる.本文ではIoreng-Neumeuerの計算に基きν=2および4の場合について地盤の垂直応力を代数式を使っだグラフで表示した
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る