{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015176161668   整理番号:58A0031794

条件反射作用の研究と中枢神経系の機能に対する,栄養因子と新陳代射因子の作用の研究の方法

Eine Methode zur Untersuchung der bedingt-reflek-torischen Taetigkeit und der Wirkung von Nahrunss-und Stoffwechselfaktoren auf die Funktionen des Zentralnervensystems.
著者 (1件):
資料名:
巻: 13  号:ページ: 45-47  発行年: 1958年
JST資料番号: D0311A  ISSN: 0031-7144  CODEN: PHARAT  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る