{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015470492419   整理番号:60A0006383

外かの測色

Extra-foveal colour metrics.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 355-384  発行年: 1960年
JST資料番号: D0250A  ISSN: 0030-3909  CODEN: OPACA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
19世紀から今日までの外かextra-foveaに関する醗究を,筆者ははじめにレビューし,Morelarnd(同誌6 117(’59))の実験を再確認し,単色光等明度刺激を測り,せん光-回復サイクルを測り,輝度効率関数(lumlnous effioiency funotion)を決定した。一遷の430mμと590mμおよび480と650mμ等明度混合を,加法性が成立しているとして計算し,これらが眼かRGB系と外かRGB系で一致していること,また色および光の加法性に大ぎな誤差があることを示した。付録ではかん体とすい体との相互作用から加法性の不成立を示した
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る