{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602015473445373   整理番号:58A0000482

AG・5型軽合金(Al合金)の鋲止め接手についての引張り圧縮試験中形成される腐食生成物の本性

Sur la nature des produits de corrosion de contact formes au cours d’essais en traction-compression de joints rives en alliage leger,type AG.5.
著者 (1件):
資料名:
巻: 55  号:ページ: 61-66  発行年: 1958年 
JST資料番号: C0045B  ISSN: 0034-8570  CODEN: RMTGAC  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: スペイン (ESP) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
実験条件,化学分析,X線分析,結果などを説明,無水アルミナは不在,水酸化物,三水酸化物が存在した

前のページに戻る