{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015518533015   整理番号:58A0061978

工作機械のデジタル位置決め方式

Ein digitales Positionierverfahren fur Werkzeugmachinen.
著者 (1件):
資料名:
巻: 100  号: 33  ページ: 1573-1577  発行年: 1958年
JST資料番号: E0352A  ISSN: 0042-1766  CODEN: VDIZA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
刃物台の位置の決定を,電子的な制御機構で行なう装置刃物台を動かすスピンドルの回転角が,それと直結した板に刻みこんだ目盛(等間隔)を光電トランジスタ回路で検出しさらにカウンタで計数することで決められる,この計数値と予め設定された数値(設定すべき刃物台の位置を示す)と比較されその差が零となるように駆動電動機を動かす方式の詳細を写真入りで説明した
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る