{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015548841849   整理番号:60A0098434

カソード問題に対する放射性同位元素の応用

Применение радиоактивных изотопов к изучению процессов в оксидном катоде и некоторым другим вопросам катодной электроники.
著者 (2件):
資料名:
巻:号:ページ: 1135-1144,1142(1)  発行年: 1960年
JST資料番号: R0090A  ISSN: 0033-8494  CODEN: RAELA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
カソードの諸問題に対する放射性同位元素の応用を述べた(金属の蒸発,拡散ラゲツタ物質および蒸発物質の元素分布など)・酸化物カソードを用いた真空管における諸現象を研究するためにはじめて放射線写真法を応用した・カソードの諸問題に対する放射性同位元素の応用は,現象を定性的にばかりでなく定量的にも考察するためのすぐれた方法であり,多くの場合唯一の方法であることを示した
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る