{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602015798660033   整理番号:60A0014915

サンドイッチ形式の構造物における表面しわより現象とコアの強さ

Face wrinkling and core strength in sandwich construction.
著者 (1件):
資料名:
巻: 64  号: 591  ページ: 164-167  発行年: 1960年
JST資料番号: C0342A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
サンドイッチ板に引張り,圧縮,せん断荷重が作用したとき,そのコアの強度いかんにより表面にしわが発生する。この場合に対する理論的解析を行ないしわの大きさとコアの強度との関係を導出し,これに実験結果による検討を加えた;図3表2参9

前のページに戻る