{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602015967236793   整理番号:58A0054609

接地事故に対する零相無効電力選択保護の異常動作の例

Un cas de fonctionnenent aberrant d’une protection selective varmetrique bonopolaire contre les defauts a la terre.
著者 (3件):
資料名:
巻: 67  号: 12  ページ: 681-683  発行年: 1958年
JST資料番号: D0528A  ISSN: 0035-3116  CODEN: RGELA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
バリ近郊の非接地10kV系( La Ferte-Gaucher系統)を改修して,零相無効電力選択保護方式を採用したが,運転を始める前に人工故障試験をしたところ,継電器の誤動作が見出された,この調査結果の報告,20kVAの変圧器の中性点が絶縁劣化が原因で,接地故障の際せん絡を生じ,そのため継電器が誤動作したと結論した
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る