{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602016173244097   整理番号:58A0060622

単一チャネル中でしきい値以下のパイロット周波数レベルを利用する室内音響分布再生

Die Ubertragung raumlicher Schallfeldstrukturen uber einen Kanal mit Hilfe unterschwelliger Pilotfrequen-zen.
著者 (1件):
資料名:
巻: 12  号: 10  ページ: 347-349  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0465A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
放送用立体音響再生の高周波による方法を述べ,低周波系のみによる新しい方法を提案した。これは普通帯競幅の放送チャネルを一つだけ使って,室内音響分布の情報をパイロット周波数レベルから得る。バース効果を利用した遅延回路をチャネル分離に応用した
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る