{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602016265187936   整理番号:62A0144303

人工衛星で時代物となった電波望遠鏡

Satellites outdate radio telescope.
資料名:
巻: 35  号: 31  ページ: 22  発行年: 1962年
JST資料番号: B0455B  ISSN: 0013-5070  CODEN: ELECA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
600ftの大電波望遠鏡がSugar Gvove,W.Va.で建設されてきたが,他の分野の技術的進歩,価格,設計問題の諸点から工事を中止された.科学的目的,後には軍事通信用および航海用さらにはソ連通信の月面反射信号受信などの目的をもつものであったがこれらは人工衛星の方がよい結果を得られる。現在では人工衛星追跡診よぴデータ集収用に85ftを作るよう研究が進められている
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る