{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602016478535385   整理番号:62A0183501

NYC鉄道における近代的なタンパ

By modernizing old tamper NYC gets work of two machines.
資料名:
巻: 58  号:ページ: 40-41  発行年: 1962年
JST資料番号: D0500A  ISSN: 0033-9016  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
NYG鉄道では1957年にVKR-01形のタンパを購入した。これはタンピンク器具の上げ下げは空気で行い,その他は油圧で行い900ft/hの能力を有する。1960年にこれらは1,500ft/hの能力を持つVKR-03に取りかえられた。これを全て油圧で操作される。今年このうちの1台が工場で分解され最新式の装備を持って登場した,これを1人の運転手で照準,こう上,レベリング,タンピンクが行なわれる。この作業方法について述べている;写4
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る