{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602016550500036   整理番号:58A0010464

ドロップハンマおよびプレスによる型鍛造の際に,フラッシュの寸法調節や受圧時間がもつ意義について(フラッシュの最適寸法を検討し,また受圧時間が鍛造品冷却におよぼす影響について述べた)

UEber die Bedeutung der Gratbahnabmessung und der Druckberuehrzeit beim Gesenkschmieden mit Fallhammer und Pressen.
著者 (1件):
資料名:
巻: 100  号: 27  ページ: 1323-1328  発行年: 1958年
JST資料番号: E0352A  ISSN: 0042-1766  CODEN: VDIZA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る