{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602016943976130   整理番号:62A0140761

12.5Mc同軸中継系の等化

L’egalisation.
著者 (2件):
資料名:
巻: 16  号:ページ: 189-199  発行年: 1962年
JST資料番号: B0220A  ISSN: 0007-9308  CODEN: CTRAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
等化の一般的目的を簡潔に回顧し・12.5Mc系に見られる種々の等化器の型に含まれている基本的原理を示した。また等化器それ自身(線路長補足回路網・系統的等化器・系統運行時に使用する補正の補正器,主局に対する調整のできる等化器)について述べている。後者に関してはVersailles-Corbeil 35mile間に対して測定した等化曲線につき例を与えてある;写2図8表4参9
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る