{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602017207521881   整理番号:62A0017038

12C(12C,12*C)12*Cにおける2音子表面相互作用による相互励起

Mutual excitation via a two-phonon surface interaction in C12(C12, C12)C12*.
著者 (4件):
資料名:
巻:号:ページ: 25-27  発行年: 1962年
JST資料番号: H0070A  ISSN: 0031-9007  CODEN: PRLTAO  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
核反応にポテンシャルによってひずみ得る二つの核表面が含まれている碕合には,そのポテンシャルの2次までの展開は各核において1音子励起を生じ得る2音子項を与える。適当なパラメータを用いればこの過程は32°c,m,で5m〓程度の断面積を生ずる。ここではこの過程の角分布の測定どその2音子過程を仮定した計算との一致を報告する
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る