{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602017853613000   整理番号:58A0059520

可変空中線結合器

A Five-Way Antenna Coupler.
著者 (1件):
資料名:
巻: 42  号: 11  ページ: 42-43,164  発行年: 1958年
JST資料番号: D0472A  ISSN: 0033-4812  CODEN: QSTMA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アマチュア無線において,希望する最良の空中線を得られないことがたびたびあるが,この問題を解決するために可変コイル,可変コンデンサをいろいろに組合わせた空中線結合器を製作した。これを用いればほとんどすべての長さの空中線にも完全に整合可能。組合わせは切換スイッチで5種類が可能であり,出力の監視用に電流計をつけた
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る