{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602017916836594   整理番号:58A0059233

将来の電話

Telephone of the Future.
著者 (1件):
資料名:
巻: 60  号:ページ: 44,45,107  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0485A  ISSN: 0013-5232  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ベル電話研究所で最近実験的に開発したダイヤルの代りに押しボタンを用いる電子的要素を取り入れた新しい電話器について述べた.押しボタンによって直列同調回路を講成するL,Cの定数を変えて周波数によって番号を伝達するものである.また呼出しベルも従来の方式だと約1Wの電力を要したが,sound radiatorと称する小型拡声器とトランジスタ発振器とにより1mWの電力で済む
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る