{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602017964894016   整理番号:58A0052723

電子装置の液冷法

Liquid Cooling of Electronic Equipment.
著者 (1件):
資料名:
巻: 30  号: 367  ページ: 516-723  発行年: 1958年
JST資料番号: B0452A  ISSN: 0013-4902  CODEN: ELCEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電子装置の中に組込まれた放熱器の効果が決定的なものであるといわれるまでに液冷法の研究が進められた。装置をつめた容器中の熱の95%までが大した工作上の問題もなく冷却器で取除かれるから小型に組まれた装置の過熱防止問題は解決できる。この実験に用いられた実験装置の液冷といろいろの条件下における熱伝達の比較を述べている
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る