{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602018332968851   整理番号:62A0056936

建設事業における自動車の役割

Le materiel automobile dans les entreprises de travaux publics et de btiment.
著者 (1件):
資料名:
巻: 36  号: 89  ページ: 461-468  発行年: 1962年
JST資料番号: H0354A  ISSN: 0020-1200  CODEN: IAUTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
[フランスにおいては建設事業が発達していて,その中における自動車の役害は非常に大きい.そして建設事業は自動車需要の首位を占め1957年に年間400,000台に達した.その車種は,連絡用乗用車,商業車,連絡用小型トラック,トラック,砂利運搬用トラック,フルおよびセミトレーラなどに及ぶ.しかし,現在,この種車両に対する自動車産業の課税の高率なため車両が高価になることや建設企業の不安定なことなどのため,この種の車両の発達を阻害する原因が現われている.自動車メーカ,車両の輸入業者,建設事業者は協同して,建設用自動車の発達のため,現状の厳正な評価などを行なうべきである;表7]
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る