{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602018872268719   整理番号:60A0030077

実際に近い条件で行なつた油田パイプ連結部のガス漏洩試験

Gasdichtigkeitsprtifungen an Dlfeldrohrverbindungen unter praxisnahen Bedingungen.
著者 (1件):
資料名:
巻: 75  号: 12  ページ: 498-504  発行年: 1959年
JST資料番号: C0454A  CODEN: EEZSA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オーストリア (AUT) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
(パイプのAP工およびExtreme-Line連結法のが漏洩度を調べるため,I ’ 気圧までのが・ニ圧を加えていろいろの測定を行左つた結果と光弾性観測結果についての解析;写1図16表1参8

前のページに戻る