{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602018875386968   整理番号:58A0061461

合金接合型トランジスタを使ったビデオ増幅器

Video amplifiers using alloy junction transistors.
著者 (2件):
資料名:
巻:号: 34  ページ: 94-105  発行年: 1958年
JST資料番号: D0132A  ISSN: 0027-3139  CODEN: MUTCA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ビデオ増幅器としてのエミツタ接地トランジスタのしゃ断周波数は入力電源インピーダンスで変るが等価回路を研究すると電源と負荷抵抗にっいて最適値があり,利得には無関係だがエミッタ電流で変る.このためのエミッタ補償抵抗の値について計算し,図表を作つた,計算と実測は低周波用トランジスタではよく一致したが,高周波用では計算値よ塾50%大きい値になる.この原因は判らない.図表の精度は20%程度である
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る