{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602019086155150   整理番号:58A0039654

経済事情世界の石油市場の動向

Refiners Must Change Their Yield Patterns.
資料名:
巻: 65  号: 22  ページ: 66,68  発行年: 1958年
JST資料番号: B0251A  ISSN: 0009-2460  CODEN: CHEEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1956年の石油の需給状況を基準として10年後の1966年における石油製品の需要を予想。今後は主として中油分と重油の需要がガソリンに比べて大きく伸びてくると考えられている。中油分の需要増大はジェットやターボ推進燃料とディーゼル機関脾料の増加を見越して諭り,重油の伸びは東半球での大型船舶の増加に伴なうものである
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る