{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602019250480288   整理番号:58A0052296

高圧連続染色

Das kontinuierliche Faerben unter Druck.
著者 (2件):
資料名:
巻: 14  号:ページ: 25-28  発行年: 1959年
JST資料番号: E0236A  CODEN: TERUA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: スイス (CHE) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
建染め染料による連続染色を行なう最も重要な機械にパッドースチーム装置がある。直接染料による連続染色は長年の要望であったが,パッドージック法による直接染料の造塩固定時間を解決する高温蒸気処理装置が作られた。この解説
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る