{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602019625103240   整理番号:58A0071476

石油の回収限度(岩石の湿潤性,表面圧,貯留油層の非均質性,水と油を混合する薬剤,炭酸ガスの使用などについて)

Maximum Recovery - How Far Have We Come?
著者 (2件):
資料名:
巻: 56  号: 35  ページ: 171-173,175,178  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0239A  ISSN: 0030-1388  CODEN: OIGJA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 

前のページに戻る