{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602019800004098   整理番号:58A0054295

線路工事の安全性

Planning for Safety in Line Construction.
著者 (1件):
資料名:
巻: 57  号: 10  ページ: 97-101  発行年: 1958年
JST資料番号: B0428A  ISSN: 0013-4260  CODEN: ECOMA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
高圧送配電線の工事を活線作業と回路を切り離して行う作業の二つに分け,前者では絶縁用ゴム.活線作業用器具,装身具などを紹介,後者では変電所開閉所との連絡を十分気をつけて行う事や線路を作業甲接地する事への注意を強調した。また作業笑施には事前の綿密なブランと平生の作業員の教育の必妥性を述べた
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る