{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602020071343128   整理番号:58A0061480

Xバンドおよびmm波長の減速電界発振器の低電圧動作

Low-Voltage Operation of the Retarding-Field Oscil-lator at X Band and in the Millimeter Wavelength Re-gion.
著者 (2件):
資料名:
巻: ED-5  号:ページ: 139-143  発行年: 1958年
JST資料番号: C0222A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
二つの滅速電界発振器の低電圧動作の設計を述べた.2方式の相違は電力結合の方法にある.Xバンド用は同軸結合を用い,200V~600Vで動作して,200Vで200mW.600Vで1W以上の出力を出す.mm波長の方は2空胴結合を用い,波長範囲は4.30~5.20mm,5.00~6.4mm,5.80~6.8mmで,すべて800V以下で動作し,6.00mmの波長で175mWの出力を得る

前のページに戻る