{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602020073737549   整理番号:60A0116504

鉄の水素透過性に及ぼすPd混入の影響

О влиянии примеси палладия к железу на его проницаемость для водорода.
著者 (2件):
資料名:
巻:号:ページ: 45-52  発行年: 1959年
JST資料番号: R0032A  ISSN: 0015-3230  CODEN: FMMTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Fe合金の水素透過性が0.5%Pdの添加により増大し,この増大は主に結晶粒境界による。より厚い結晶の水素透過は一見サブクリスタルのブロック間境界に制約される。鉄合金の水素透過性に及ぼすPd混入の影響はPdの内部吸蔵により明らかにできる;図6表2参7
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る