{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602020577858363   整理番号:58A0060602

自動式地-空-地通信方式によるデータ連絡は,操縦士の仕事を容易にする

AGACS Data Link Eases Pilot Chores.
著者 (1件):
資料名:
巻: 69  号:ページ: 70-71,74-75  発行年: 1958年
JST資料番号: A0513A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
米国のDefense Electronic Divisionで研究された,相互通信方式で,飛行高度の自動報告,半自動的位置決定報告,きまつた文句の信号交換を行うのに声を用いた通信を必要としない
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る