{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602020788121219   整理番号:58A0077394

建築病理学:開口部の額縁と壁体の突出部

Pathologie de la construction: Encadrements et saillies.
著者 (1件):
資料名:
巻: 1958  号: 80  ページ: 24-27  発行年: 1958年
JST資料番号: B0052A  ISSN: 0005-6294  CODEN: BTIRA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
軒・胴じや腹の突出不足・水切欠除による外壁汚損・室内への湿気の浸入・外壁仕上の凍害例,窓廻りの雨じまい不良による弊害と正しい施工法,屋根上に突出した煙突と屋根面との不良施工例と水切のない笠木による煙突の破損・汚損例の紹介
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る