{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602021356497583   整理番号:58A0005816

カナダ太平洋鉄道の主要駅カルガリーに集中制御運動装置新設

CPR Consolidates Interlockings in Calgary.
資料名:
巻: 51  号: 11  ページ: 21-24,50  発行年: 1958年
JST資料番号: D0499A  CODEN: RWSCA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
停車場改修工事計画の附帯工事として,カナダ太平洋鉄道のカルガリー(アルバータ州)駅構内に従来の手動機械式運動装置を廃止し,66の場内信号機,20の単動転てつ器,19の双動転てつ器および2つの両わたり線付てつ叉装置などを集中制御するパネル型継電運動装置を新設し,構内にはすべて小型信号機を用いるなど二三の新しい試みが行われた

前のページに戻る