{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602233828868857   整理番号:16A1167300

UAV搭載マイクロホンアレイを用いた音源探査の実環境評価

著者 (5件):
資料名:
巻: 34th  ページ: ROMBUNNO.1C3-02  発行年: 2016年09月07日 
JST資料番号: L4867A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
われわれは被災地等での要救助者の探索を目的に,UAV搭載マイクロホンアレイを用いた音源探査の研究を行っている。これまで,雑音に対するロバスト性が高く,計算コストの小さいiGSVD-MUSIC法を提案し,オフライン評価を行ってきた。本稿では,提案手法を用いたオンラインシステムの設計・実装について述べ,実環境での音源探査結果について評価と考察を行う。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
パターン認識  ,  人工知能 
引用文献 (4件):
  • 大畑琢磨, 手塚太貴, 中村圭佑, 水本武志, 中臺一博: ′′クアドロコプタを用いた屋外音環境音源探索′′, 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, pp.0360-0363, 2013.
  • K. Nakadai, T. Takahashi, H. G. Okuno, H. Nakajima, Y. Hasegawa and H. Tsujino: “Design and Implementation of Robot Audition System ’HARK’ - Open Source Software for Listening to Three Simultaneous Speakers”, Advanced Robotics, Vol. 24, No. 5-6, pp. 739761, 2010.
  • S. Uemura, O. Sugiyama, R. Kojima and K. Nakadai: “Outdoor Acoustic Event Identication using Sound Source Separation and Deep Learning with a Quadrotor-Embedded Microphone Array”, Proceedings of the 6th International Conference on Advanced Mechatronics, pp. 329-330, 2015.
  • A. Martin, G. Doddington, T. Kamm, M. Ordowski and M. Przybocki: “The DET Curve in Assessment of Detection Task Performance”, Proceedings of the Fifth European Conference on Speech Communication and Technology, pp. 1895-1898
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る