研究者
J-GLOBAL ID:201701000032441840   更新日: 2021年09月11日

カラーヌワット タリン

カラーヌワット タリン | Clanuwat Tarin
所属機関・部署:
職名: Research Scientist
ホームページURL (1件): http://tkasasagi.github.io/
研究分野 (2件): 知能情報学 ,  日本文学
研究キーワード (5件): 機械学習 ,  ディープラーニング ,  古注釈 ,  中古散文 ,  源氏物語
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2023 資料調査のためのオンデバイスくずし字認識
  • 2019 - 2022 ディープラーニングによるEnd-to-End日本古典籍くずし字認識の研究
論文 (20件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • Japanese Culture and AI
    (JST Sakura Science Club 2021)
  • AIとみんなで翻刻
    (2021)
  • KaoKore: A Pre-modern Japanese Art Facial Expression Dataset
    (2020)
  • Making Millions of Japanese Historical Documents More Accessible with AI
    (Google Solve with AI Symposium 2019)
  • ディープラーニングによるくずし字認識
    (IPIセミナー、知の物理学研究センター、東京大学 2019)
もっと見る
Works (3件):
  • Kuzushiji Single Character Recognition on IIIF
    カラーヌワット・タリン 2019 -
  • Kuzushiji-MNIST dataset
    カラーヌワット・タリン 2018 -
  • 変体仮名アプリ開発チーム
    カラーヌワット・タリン 2015 - 2015
学歴 (3件):
  • 2017 - 2018 東京大学 広域システム科学系特別研究学生
  • 2012 - 2018 早稲田大学 日本語日本文学
  • 2010 - 2012 早稲田大学 日本語日本文学コース
学位 (2件):
  • 博士(文学) (早稲田大学文学研究科日本語日本文学コース)
  • 修士(文学) (早稲田大学文学研究科日本語日本文学コース)
受賞 (5件):
  • 2020/07 - デジタルアーカイブ推進コンソーシアム(DAPCON) 技術賞 KuroNetくずし字認識サービス/くずし字データセット
  • 2020/03 - デジタルアーカイブ学会 学術賞(研究論文) くずし字認識のための Kaggle 機械学習コンペティションの経過と成果
  • 2019/09 - 情報処理学会 山下記念研究賞 End-to-End Pre-Modern Japanese Character (Kuzushiji) Spotting with Deep Learning
  • 2019/02 - 情報処理学会人文科学とコンピュータシンポジウム 最優秀論文賞受賞 End-to-End Pre-Modern Japanese Character (Kuzushiji) Spotting with Deep Learning
  • 2018/07 - TC10/TC11 Summer School on Document Analysis and Recognition エクセレントアワード
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る