研究者
J-GLOBAL ID:201701000310059790   更新日: 2020年09月01日

秦 小麗

xiaoli qin
所属機関・部署:
研究キーワード (3件): 博物館学 ,  古代装身具の考古学研究 ,  中国考古学
論文 (35件):
  • 秦 小麗. 中国における文化資源の保存と活用-高度経済成長期の文化資源保存と活用のバランス. 福井大学教育地域科学部『博物館学集報』. 2018. 5. 45-50
  • 秦小麗, 中村慎一, 孙国平, 王永磊. 管珠類から見た中国東部地区の玉器生産技術変化とその意義. 日本中国考古学会編『中国考古学』. 2017. 15. 1-27
  • 秦 小麗. 中国初期国家形成過程中的玉璋及意義. 中原文化研究. 2017. 4. 85-94
  • Qin Xiaoli. Turquoise ornaments and inlay technology in Ancient China. Asian Perspectives. 2016. 55. 2. 208-239
  • 秦 小麗. 北米の博物館と博物館学-カナダのロイヤルオンタリオ博物館を事例として. 福井大学教育地域科学部『博物館学集報』. 2016. 4. 43-46
もっと見る
書籍 (5件):
  • 『黄河流域におけるトルコ石製品の生産と流通』
    金泽大学出版 2018
  • 『中国初期国家形成の考古学研究-土器からのアプローチ-』
    六一書房 2017
  • 《早商城市文明的形成与发展》
    科学出版社 2017
  • 《中国古代装饰品研究-新石器时代--早期青铜时代》
    陕西师范大学出版社 2010
  • 《陕西通史》第1卷, 龙山文化部分
    陕西师范大学出版社 1998
講演・口頭発表等 (33件):
  • 陶器研究方法的新视角 -陶器功能与食生活方式研究的新进展与展望-
    (东亚陶器的社会学”国际学术讨论会 2018)
  • 夏时期长江系玉器在黄河中游地区的扩散
    (第二届中国考古学大会•第二届中日考古论坛 2018)
  • 伝統的な博物館コレクション研究、展示とフィールド調査
    (文化遺産発信地としての博物館 2018)
  • 新石器時代後期の黄河流域における長江系玉器の拡散
    (日本中国考古学大会2017年度大会 2017)
  • The dynamic relationship between south China and Vietnam in the China early state formation period -Based on analysis of Ya Zhang, collar rings, and seashells-
    (EurASEAA (European Association of Southeast Asian Archaeologists) 16th Conference in Poznan, Poland 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 2002 京都大学 文学研究科
  • 1987 - 1990 北京大学
  • 1980 - 1984 中国西北大学
学位 (1件):
  • 博士 (京都大学)
経歴 (9件):
  • 2018/10 - 現在 金沢大学 人間社会環境研究域附属国際文化資源学研究センター 客員研究員
  • 2013/03 - 2018/09 金沢大学 人間社会環境研究域附属国際文化資源学研究センター 准教授
  • 2011/08 - 2013/02 カナダロイヤルオンタリオ博物館 Research Associate
  • 2010/07 - 2011/07 奈良文化財研究所 訪問学者(日本国際交流基金・日本研究フェローシップ)
  • 2007/03 - 2010/07 カナダロイヤルオンタリオ博物館 Research Associate
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る