研究者
J-GLOBAL ID:201701001540836385   更新日: 2021年05月13日

大槻 晃右

オオツキ コウスケ | Otsuki Kosuke
所属機関・部署:
職名: 特別任用助手
研究分野 (1件): 哲学、倫理学
研究キーワード (6件): 近現代西洋思想 ,  自然主義 ,  ヒューム ,  イギリス経験論 ,  倫理学 ,  哲学
論文 (7件):
  • 大槻晃右. ヒューム『人間本性論』における「知覚」的世界の自然主義的再構成--印象と観念の差異としての「生気」にかんする因果的解釈を軸として--. 同志社大学博士論文. 2021
  • 大槻晃右. 「自然の通常の成り行き」と道徳性の基準との関係--ヒューム『人間本性論』における道徳的評価の心理学. イギリス理想主義研究年報. 2020. 16. 37-44
  • 大槻晃右. ヒュームの価値理論における快苦と善悪の連関. イギリス理想主義研究年報. 2020. 特集号. 22-28
  • 大槻 晃右. ヒューム『人間本性論』における知覚の「生気」. イギリス哲学研究. 2018. 41. 17-31
  • 大槻 晃右. ヒューム『人間本性論』における情念の存在様態. イギリス理想主義研究年報. 2017. 13
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • 必然的結合の「関係の複合印象」説
    (日本イギリス哲学会 第44回研究大会(ホームページ上での資料公開による開催) 2020)
  • Reason as an Instinct: Hume on the Animality of Human Nature
    (Cologne Summer School of Interdisciplinary Anthropology IV 2020)
  • ヒューム『人間本性論』における知覚と対象の関係
    (ヒューム研究学会 第30回例会 2019)
  • ヒュームにおける称賛と非難の心理学
    (日本イギリス理想主義学会 第16回大会 2019)
  • ヒューム『人間本性論』における観念の表象性の自然主義的解明
    (日本イギリス哲学会 第43回研究大会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2015 - 2021 同志社大学大学院 哲学専攻博士課程(後期課程)
  • 2012 - 2015 同志社大学大学院 哲学専攻博士課程(前期課程)
  • 2008 - 2012 同志社大学 哲学科
学位 (3件):
  • 学士 (同志社大学文学部)
  • 修士 (同志社大学大学院文学研究科)
  • 博士 (同志社大学大学院文学研究科)
経歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 同志社大学 研究開発推進機構 特別任用助手
  • 2019/04 - 現在 同志社高等学校 社会科 嘱託講師
  • 2019/04 - 2021/03 中部学院大学 通信教育部 非常勤講師
  • 2014/04 - 2021/03 同志社大学 文学部哲学科 ティーチングアシスタント
所属学会 (6件):
関西哲学会 ,  ヒューム研究学会 ,  関西倫理学会 ,  日本イギリス哲学会 ,  日本イギリス理想主義学会 ,  Societas Philosophiae Doshisha
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る