研究者
J-GLOBAL ID:201701003888122257   更新日: 2020年11月22日

桑木 道子

クワキ ミチコ | Kuwaki Michiko
所属機関・部署:
職名: 講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 東北大学  大学院情報科学研究科   博士後期3年の課程
研究分野 (4件): ソフトウェア ,  科学教育 ,  認知科学 ,  教育工学
研究キーワード (5件): プログラミング教育 ,  ICT活用 ,  協調学習 ,  情報教育 ,  教育工学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2016 - 2017 高校生によるICTを活用した議論に必要なスキルの同定
論文 (4件):
MISC (18件):
  • 桑木道子, 堀田龍也, 和田裕一. 教育用SNS上での高校生のアーギュメントについての評価 -コンセンサスゲームを題材として-. 情報処理学会第82回全国大会講演論文集. 2020. 4-281-4-282
  • 桑木道子, 堀田龍也, 和田裕一. 高校生による教育用SNSを活用した議論を円滑に進行させる要因の検討 -理由を伴った主張およびスレッドの活用に着目して-. 日本教育工学会第36回全国大会講演論文集. 2020. 453-454
  • 桑木道子, 酒井創, 堀田龍也, 和田裕一. 大学初年次におけるスマートデバイスを活用した情報リテラシー教育の試み. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会. 2019. Vol.2019-CE-151. 10
  • 菅井道子, 堀田龍也, 和田裕一. 教育用SNSを活用した議論を活性化させる要因の検討 -高等学校の理系・文系クラスにおける議論の特徴に着目して-. 日本教育工学会第34回全国大会講演論文集. 2018. 173-174
  • 菅井道子, 堀田龍也, 和田裕一. 協調的問題解決の議論ツールとしてのチャット/SNSの活用. 第11回 全国高等学校情報教育研究会全国大会(秋田大会)予稿集. 2018
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2016 - 現在 東北大学 博士後期3年の課程
  • 2014 - 2016 東北大学 博士前期2年の課程
学位 (1件):
  • 修士(情報科学) (東北大学)
経歴 (11件):
  • 2019/04 - 現在 福島学院大学 福祉学部 福祉心理学科 講師
  • 2017/04 - 2019/03 福島学院大学 福祉学部 福祉心理学科 非常勤講師
  • 2013/04 - 2019/03 宮城県仙台第三高等学校 非常勤講師
  • 2007/04 - 2019/03 学校法人北杜学園 仙台大原簿記情報公務員専門学校 非常勤講師
  • 1997/06 - 2019/03 オフィス桑の実(自営) 情報系専門学校講師・高等学校情報科講師・大学情報系科目講師・IT企業研修講師・システムエンジニア
全件表示
受賞 (1件):
  • 2008/12 - 宮城県職業能力開発関係「公共職業訓練功労者」宮城県知事表彰
所属学会 (3件):
教育システム情報学会 ,  情報処理学会 ,  日本教育工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る