研究者
J-GLOBAL ID:201701004336631021   更新日: 2021年01月03日

原川 良介

ハラカワ リョウスケ | Harakawa Ryosuke
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): https://tech.nagaokaut.ac.jp/member/harakawa/
研究分野 (3件): ウェブ情報学、サービス情報学 ,  知能情報学 ,  データベース
研究キーワード (10件): SNS ,  映像解析 ,  情報推薦 ,  可視化 ,  グラフ解析 ,  複雑ネットワーク ,  マルチメディア処理 ,  情報検索 ,  信号処理 ,  Webマイニング
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2022 水害リスク検出のためのサイバーフィジカルデータ統合分析アルゴリズムを備えた自律推論型AIセンサの構築
  • 2018 - 2019 自治体による観光情報発信支援のためのサイバーフィジカルデータ解析プラットフォームに関する研究開発
  • 2016 - 2018 異種ソーシャルメディア横断型のユーザセントリック検索・推薦技術の構築
論文 (37件):
  • Kazuma Ohtomo, Ryosuke Harakawa, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama, Masahiro Iwahashi. Personalized Recommendation of Tumblr Posts Using Graph Convolutional Networks with Preference-aware Multimodal Features. ITE Transactions on Media Technology and Applications. 2021. 9. 1. 54-61
  • Sayaka Minewaki, Yo Umeki, Ryosuke Harakawa, Masahiro Iwahashi. Noise Bias Compensation for Color Images after Tone Mapping. ITE Transactions on Media Technology and Applications. 2021. 9. 1. 13-24
  • Takahiro Oga, Ryosuke Harakawa, Sayaka Minewaki, Yo Umeki, Yoko Matsuda, Masahiro Iwahashi. River state classification combining patch-based processing and CNN. PLOS ONE. 2020. 15. 12. e0243073-e0243073
  • Shinichiro NAGAI, Kensho YAMAZAKI, Masahiro TSUMORI, Yusuke TAKAHASHI, Ryosuke HARAKAWA, Kazumasa TAKAHASHI, Toru SASAKI, Takashi KIKUCHI, Masahiro IWAHASHI. Construction of multi-directional high-speed imaging system using a streak camera and image compression method. High Energy Density Physics. 2020. 37
  • Yusuke Akamatsu, Ryosuke Harakawa, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama. Brain Decoding of Viewed Image Categories via Semi-Supervised Multi-View Bayesian Generative Model. IEEE Transactions on Signal Processing. 2020. 68. 5769-5781
もっと見る
MISC (53件):
  • M. H. B. Hamka, R. Harakawa, M. Iwahashi. New Estimation of Atmospheric Light for Traffic Imagery Dehazing. 2020. 131
  • Kazuma Ohtomo, Ryosuke Harakawa, Masahiro Iwahashi. Accuracy Verification of Item Recommendation Based on Metric Learning toward Solving Cold-start Problem. 電子情報通信学会 信越支部大会. 2020. 130
  • 釼持 広太, 原川 良介, 王 龍標, 岩橋 政宏. 位相情報を用いたCNNに基づくなりすまし音声検出の初期検討. 電子情報通信学会 信越支部大会. 2020. 59
  • 西川 大地, 原川 良介, 岩橋 政宏. 不要データが混入した場合における Multimodal Variational Autoencoder の高精度化. 電子情報通信学会 信越支部大会. 2020. 55
  • 中村 風雅, 原川 良介, 岩橋 政宏. 高精度な近似最近傍探索のための半教師あり学習を用いた直積量子化. 電子情報通信学会 信越支部大会. 2020. 54
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • Machine learning approach for automatic detection of fish sounds from underwater recordings
    (2019 International Workshop on Marine Soundscape 2019)
  • マルチメディア信号の特徴に着目したネットワーク解析 -新たなWeb映像検索の実現に向けた試み-
    (クロスボーダーシンポジウム 2017)
学歴 (3件):
  • 2015 - 2016 北海道大学
  • 2013 - 2015 北海道大学
  • 2009 - 2013 北海道大学
学位 (1件):
  • 博士(情報科学) (北海道大学)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 長岡技術科学大学 電気電子情報工学専攻 助教
  • 2018/04 - 2019/03 北海道大学 大学院情報科学研究科 特任助教
  • 2016/04 - 2018/03 日本学術振興会 特別研究員(PD)
委員歴 (3件):
  • 2020 - 2020 IEEE LifeTech 2020, Organized Session (Biomedical Data Processing & Its Applications to Multimedia) Co-Chair
  • 2019 - 2019 IEEE GCCE 2019, Organized Session (Technologies for Multimedia and Real Data Analysis and Processing) Co-Chair
  • 2018 - 2018 ACM ICMR 2018 Doctoral Symposium Program Committee
受賞 (12件):
  • 2020/09 - 2020 IEEE Shin-Etsu Section, Section Student Branch Paper Award
  • 2020/09 - 2020年度 電子情報通信学会 信越支部 学生奨励賞
  • 2020/09 - 2020年度 電子情報通信学会 信越支部 学生奨励賞
  • 2019/12 - 令和元年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会 若手優秀論文発表賞
  • 2019/10 - IEEE GCCE 2019 Excellent Paper Award, Silver Prize
全件表示
所属学会 (3件):
映像情報メディア学会 ,  電子情報通信学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る