研究者
J-GLOBAL ID:201701005667742946   更新日: 2022年06月30日

尾方 義人

オガタ ヨシト
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): その他
競争的資金等の研究課題 (38件):
  • 2018 - 2023 高齢者の嚥下機能を促進させる介護事業者向け食器の研究開発
  • 2021 - 2022 令和3年度環境で地方を元気にする地域循環共生圏づくりプラットフォーム構築業務
  • 2021 - 2022 マテリアルリサイクル・ワークショップ及び地域共創 ワークショップ事業
  • 2019 - 2021 未来社会協創のための防災デザインの方法の研究
  • 2019 - 2020 九州大学・大木町連携協定に基づく大木町デザイン計画作成
全件表示
論文 (29件):
もっと見る
MISC (22件):
  • 尾方 義人. 「シビックとデザインー”福祉のデザインの転回”」 「ー総括ー おわりに、これから、」. 2022
  • 尾方 義人. 社会包摂デザインと社会包摂デザイン・イニシアティブの活動. 2022
  • 尾方 義人. 「人間生活や行為から防災を考える」 Thoughtless Resilienceとはなにか報告書. 2019
  • 尾方 義人, 鶴真由子, 河内厚志. 「九州北部豪雨被災地絵の持続的な支援の提案」 Thoughtless Resilienceとはなにか報告書. 2019
  • 尾方 義人. 「人間の能力を活かした対策と共創」 Thoughtless Resilienceとはなにか報告書. 2019
もっと見る
書籍 (89件):
  • 社会包摂とデザイン19 大正デモクラシー
    日本工業出版 2022
  • 社会包摂とデザイン18 発達障害とは
    日本工業出版 2022
  • 社会包摂とデザイン17 障害者雇用とは
    日本工業出版 2022
  • 社会包摂とデザイン16 しあわせの測り方
    日本工業出版 2022
  • 社会包摂とデザイン15 色覚多様性
    日本工業出版 2022
もっと見る
講演・口頭発表等 (118件):
  • 西鉄バスにおけるバス停のデザイン研究
    (日本デザイン学会第5支部 令和3年度研究発表会 2021)
  • 自転車専用道路の利用率について
    (日本デザイン学会第5支部 令和3年度研究発表会 2021)
  • 福祉におけるソーシャルインクルージョンのデザイン
    (日本デザイン学会第5支部 令和3年度研究発表会 2021)
  • 海の中道から志賀島を拠点とする観光モビリティの提案
    (日本デザイン学会第5支部 令和3年度研究発表会 2021)
  • Frontal Alpha Asymmetryと顔表情との関係性を探る試行
    (日本生理人類学会 第82回大会 2021)
もっと見る
委員歴 (22件):
  • 2022/04 - 2024/03 九州大学 基幹教育実施会議 委員
  • 2022/04 - 2024/03 九州大学 QFC -SP実施委員会委員
  • 2022/04 - 2024/03 九州大学 工業設計学科長
  • 2022/04 - 2024/03 九州大学 未来構想デザインコース長
  • 2022/04 - 2023/03 九州大学 データ駆動イノベーション推進本部
全件表示
受賞 (18件):
  • 2018/12 - 地区防災計画学会 論文奨励賞 地区防災計画学会
  • 2018/12 - ウッドデザイン賞 運営事務局 2018ウッドデザイン賞
  • 2018/11 - 自動車創意設計大会組織委員会 2018中国自動車創意設計大賞 優秀指導教師賞
  • 2018/11 - 福岡県産業デザイン協議会 2018福岡デザインアワード金賞
  • 2017/06 - 日本船舶工学会 2016シップ・オブ・ザ・イヤー 小型船部門賞
全件表示
所属学会 (8件):
芸術工学会 ,  日本デザイン学会 ,  地区防災学会 ,  手の外科学会 ,  日本原子力学会 ,  サービス学会 ,  インダストリアルデザイナー協会 ,  意匠学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る