研究者
J-GLOBAL ID:201701006338940946   更新日: 2021年01月05日

河合 正成

KAWAAI Masanari
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (2件): クリティカルケア看護 ,  救急看護
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2014 - 2015 生命の危機的状態から回復にいたる過程で行われる看護ケアに関する研究-患者に対する看護師の考えと看護行為の分析
論文 (8件):
  • 吉川 由希子, 河合 正成, 後藤 千佐子. 教科目を横断したPeer-Led Training による小児看護学演習 (小児の救急法 ) の検討. 日本救急医学会中部地方会誌. 2020. 16. 17-20
  • 河合 正成, 吉川 由希子, 後藤 千佐子. 看護系大学における BLSの継続的学習意欲に関する Peer-Led.Training.の有効性 -.教科横断的に「小児の救急法」を教えた学生の質問紙調査からの検討 -. 日本救急医学会中部地方会誌. 2020. 16. 21-26
  • 河合 正成, 山﨑 加代子, 池原 弘展, 家根 明子, 横山 浩誉, 交野 好子. 地域連携事業におけるフィールドワークの効果-美浜町住民と看護大学生による減災と健康づくりの取り組み-. 敦賀市立看護大学ジャーナル. 2020. 5. 1-9
  • 池原 弘展, 横山 浩誉, 山崎 加代子, 家根 明子, 河合 正成, 交野 好子. 福井県美浜町郷市区における「災害から命を守る健康づくり」に関する調査報告. 敦賀市立看護大学ジャーナル. 2020. 4. 12-21
  • 河合 正成, 高原 美樹子. 救命救急の場で働く看護師が実践する看護ケア. 日本救急看護学会雑誌. 2018. 20. 2. 16-24
もっと見る
MISC (2件):
書籍 (3件):
  • はじめての救急看護
    メディカ出版 2018
  • 急変対応と蘇生の技術
    南江堂 2016
  • 看護実践のための根拠がわかる成人看護技術 急性・クリティカルケア看護
    メヂカルフレンド社 2015
講演・口頭発表等 (3件):
  • AHA BLSヘルスケアプロバイダーコースを取り入れた大学教育の在り方
    (2016 Nursing SUN Meeting in Hyogo「分科会1」 2016)
  • もしもの被災に備える知っておきたい健康を守る方法
    (国立病院機構敦賀医療センター「地域公開講座」 2015)
  • 災害による被害を最小限にするための知識と課題
    (敦賀市介護サービス事業者連絡協議会 2015)
学歴 (1件):
  • 2008 - 2011 岐阜県立看護大学 看護学研究科 機能看護学領域
経歴 (2件):
  • 2014/04 - 現在 敦賀市立看護大学 看護学部看護学科 講師
  • 2011/04 - 2014/03 学校法人神野学園 岐阜医療科学大学 保健科学部看護学科 助教
委員歴 (4件):
  • 2015/04 - 現在 福井県看護協会 救急看護委員会委員
  • 2011/10 - 現在 日本救急看護学会 専任査読委員
  • 2011/10 - 現在 日本救急看護学会 評議員
  • 2015/04 - 2020/03 日本クリティカルケア看護学会 教育委員会委員
所属学会 (7件):
日本看護管理学会 ,  臨床救急医学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本救急医学会中部地方会 ,  日本救急看護学会 ,  クリティカルケア看護学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る